嬉しくって小躍りした話し

c0129498_14283332.jpg
近頃バターが入ったお菓子が食べられない。
美味しいクッキー食べたいなー、でもそんなの自虐行為でしかないし、と思っていた。

そんなときmappetさんが作られていた、お菓子の本
「もっちりシフォン さっくりクッキー どっしりケーキ」
を手に入れました。
早速作ったのはキャラメルナッツクッキー。

c0129498_14284394.jpg
始め焼き上がりを見たとき、失敗したかも、と思った!
だってなかなか色づかないし、以前作った卵なし、バターなしのクッキーの失敗が
頭をよぎった。

c0129498_14285832.jpg
ところがどっこい、食べてみてびっくり!
さっくさくの生地に、かりかりのナッツ。これはうまい!
菜種油がまだ入手できていないので、
美味しいエキストラヴァージンオリーブオイルで作ってみたけど、
後味にオリーブオイルのフルーティさが残ってこれまた美味しいかも。
これで私もクッキー食べられる〜と嬉しくて小躍りした話し。(その壱)

他にも食べたいクッキーがたくさん、どっしりケーキも作ってみたい。
バター無しのマフィンなんてこれまた嬉しい。
フィグニュートンに惹かれて買ったタニアさんの本、結局作れず終い、、、
バター無しのフィグニュートン、誰か教えてくださーい(笑)

c0129498_14274778.jpg
kenmamayさんのところでお見かけした、「たいとメカブの辛味飯」
丁度義母がたくさんもらったよー、たくさんすぎてミキサーで刻んだけど(笑)と
お裾分けを届けてくれました。
早速鯛のお刺身を買ってきて、適当に酢醤油とコチジャンで味付け、
生姜、糸唐辛子を乗せました。
ご飯にかけてとろとろ〜、ねばねば〜、うまうま〜〜。
こりゃ美味しい!と小躍りした話し(その弐)

kenmamayさんの本物の辛味も食べてみたいなー。

c0129498_1428531.jpg
付け合わせに小松菜と舞茸、南関揚げのの煮浸し。
舞茸はしっかり油で炒めてから加えると色が出ないようです。

c0129498_14312379.jpg
tsの里へ行った時、見かけた、コレ何?

これがメカブです。

c0129498_14313891.jpg
これの茎とひだひだを離して叩きます。
初めは物珍しくて張り切ってとんとんやってましたが、
法事だったのですごい量のメカブ。
飽きてもまだ叩かないといけない、4人くらいで段々無口になりひたすら叩く。
でもこんなに大量に叩いても、みんなで食べるとあっという間。
でもこれが美味しいの!
ご飯にかけてざぶざぶと食べました(笑)


c0129498_14281883.jpg
久しぶりにおからを炊いてみたら。
あら、何となく美味しくできて、嬉しくて小躍りした話し(その参)

去年は春からずーっと体調が悪く、鬱々した日々も長かったのですが
今年は嫌いな春もなんとなく上手くやり過ごせそうな予感。
去年の分も取り返すぞーーっ!おーーっ!(意味不明)
[PR]

by coo-coos | 2008-04-11 14:38 | cooking

『マッピー』用ボーダー

<< 世界遺産 そろそろ最後? >>