八幡地区

c0129498_14351018.jpg
祖母の所用にて八幡へ。

ついでに梅でも見たいな、と城跡とか神社とか探して行ってみました。

たまたま振り返った木々のアーチの先に、陰が十字架になってた!

んでご機嫌でプリンスのザ クロスという曲を歌いながら神社へ。







c0129498_14351852.jpg
太鼓橋。

しかしこの橋桁の名前、味も素っ気もない(笑)







c0129498_14352288.jpg
梅は見当たらず、ひっそりの椿の花のみ。







c0129498_14392562.jpg








c0129498_1439282.jpg








c0129498_14352655.jpg
歴史の古い神社のようです。

残念ながら行きたかった近くの城跡(一瀬城)はこれだろうか?と思わせる
小高い山はあったものの、狭い道で車だったので横目に走り去ったのみ。
しかし調べてみると、色々あるんですね、城跡って。
そしてこの辺りの土地の名前や、ここから出た名士の名前、
ちゃんと今でも残っている。歴史を感じます。

もっと自分の土地の由来も知ってみたいと思いました。なかなか踏み込めないけど。

どうやら、私は城そのものよりも、城趾、とか、古墳と思われるもの、とか
そういう形が残っていないものに思いを馳せるのが好きなようです。

だからか、イギリスやウエールズとかの跡しか残っていない城巡りも好きだったのかも。






c0129498_14393858.jpg
こっちなら1本くらい梅はあるか?と知っているお寺へ。







c0129498_14394143.jpg
こちらは藤の時期には大変賑わうお寺







c0129498_1439431.jpg
古い藤の大木。






c0129498_14394698.jpg
一面眼下に見下ろすのも綺麗だろうなー。








c0129498_14394996.jpg
そして敷地からちょっと外れたところに、1本だけ梅の木が、、、
しかしまだまだのよう。







c0129498_14395731.jpg
金星と木星と並んだ三日月が綺麗な夜でした。
[PR]

by coo-coos | 2012-02-28 15:03 | going out

『マッピー』用ボーダー

<< そろそろ開花? 2月のお教室 >>