鰻のせいろ蒸しin柳川

c0129498_1395751.jpg
本当は太宰府&福岡の街ブラ予定だったんだけど。

「鰻のせいろ蒸し」

という言葉にスイッチが入ったお二人さん。
急遽柳川まで鰻ツアーへ行くことになったのでした。










c0129498_131076.jpg
柳川名物、川下り。
この船に乗って行きます。

鰻さえ食べられれば、ということで、
川下りも却下されそうになったけど(笑)、
午後から下り坂のお天気、この時は薄曇りだったので
じゃあ今のうちに、と乗り込んだのでした。







c0129498_13101964.jpg
柳川と言えば北原白秋。
舟乗り場にあった白秋の碑。

生家も人気観光スポットですが、
メインは「鰻」なのでそこもパスね(笑)

この書体が可愛い〜
北九州出身の作家さんの書です。







c0129498_13103613.jpg
なんとなーく(ネタ的に?)被ってみた笠。
これが大正解。
曇りとはいえ、一時間くらい日陰のない川の上をいくのですから。
日よけになって良かった。







c0129498_13104652.jpg
たくさんの橋の下をくぐります。








c0129498_13105536.jpg
波のない水面を滑るように進んで行きます。









c0129498_1311960.jpg
新緑が気持ちいい!







c0129498_14292244.jpg









c0129498_131118100.jpg
本日のイケメン。
中村さんです!

いやー、彼の案内がとっても良かった。
柳川の言葉で柳川のことを、面白い喋りでたくさん披露してくれます。
じぇいこさん爆笑しっぱなし!
思ったようにみんなの前で博多弁を喋ることが出来なかった私。
いや、一人じゃ無理やろ!
ついつい標準語っ「ぽく」(あくまでも標準語、ではない)なってしまい、
みんなをがっかりさせる、、、

でも中村さんのおかげで、じぇいこさんも大喜び。
つまんないギャグにもいちいち笑ってくれるので
中村さんも嬉しかったことと思います(笑)






c0129498_1429611.jpg
中村さん、ありがとー♪








c0129498_13114851.jpg
こーんなに低い橋の下も通るんだよー。







c0129498_1312022.jpg
雨の後とか、水面が高いときはどうするっちゃろ?
船頭さんは、橋の上に飛び乗り、船が反対側から出て来たところで
また船に飛び乗るそう。
橋の下にはロープが張ってあり、船が止まってしまった場合、
そのロープをみんなでたぐるのではないかと想像。







c0129498_13121393.jpg
柳川らしい風景。

すれ違った船頭さんが、花嫁船が行きよったよーと教えてくれ、
中村さん、頑張って漕ぐ!漕ぐ!
花嫁さんらを見せてくれようと、頑張る!






c0129498_13122431.jpg
ぎりぎり間に合ったー!

丁度花嫁さんと花婿さんが、柳川藩主・立花家の別邸だった御花へ入って行く所。






c0129498_13123215.jpg
いいねえ、こんな結婚式










c0129498_1315030.jpg
私たちでさえちょっぴり窮屈な橋の下くぐり、
綿帽子被って、コシはぐるぐる巻きにされた花嫁さんはもっと大変だったろうな。
花婿さんが綿帽子を押さえている姿も目撃されました。
中村さん曰く「これが嫁さんを押さえつけられる一生で最後の機会」だそう(笑)







c0129498_14291553.jpg
川に面した家には、昔、川で洗濯や炊事をしていた時の名残で川へ降りる石段やデッキがあります。







c0129498_13151162.jpg

ここのはちょいと洋風。
いいなー、カヤック気持ち良さそう。








c0129498_13152528.jpg
木造の橋。
この辺りが水面も広く、緑も多くて、鏡のような水面がより綺麗に感じられました。









c0129498_13153630.jpg
水面が全く動いていませんね。






c0129498_13154697.jpg
最後の橋をくぐった時、空から蜘蛛の糸のように煎餅が下りてきました。
試食品です。
びっくりしたぁ!








c0129498_1315562.jpg
柳川と言えば、の場所。
船の終着点ももうすぐ。








c0129498_13214698.jpg
そこからすぐの所。
早速頂きますよ〜。
まだ早い時間だったのですいている店内、迷路のようにぐるぐる回って、
迷子になりそうな古いお屋敷。
久々のせいろ蒸しは、本当に美味しかった!
どうして?というくらい、最後の最後まで熱々で。
満腹りーん♪








c0129498_13215547.jpg
ちょこっとだけ川の周りを散策し、次の目的地、太宰府へ向かいます。





じぇいこさんの爆笑記事はコチラ
[PR]

by coo-coos | 2010-06-04 14:40 | going out

『マッピー』用ボーダー

<< 太宰府はやっぱり、、、 尾行 >>