雨の太宰府、吉野ヶ里

c0129498_21132582.jpg
前回の太宰府も雨でした。
そして同じ人と。
雨男??(笑)










c0129498_21135298.jpg
雨の太宰府、嫌いじゃないです。
とてもしっとりして良い感じ。








c0129498_21142335.jpg
太宰府といえば梅ですが、石段も梅模様。







c0129498_21143774.jpg
そして太宰府の梅といえば、梅が枝餅。
私、近頃気が付いてしまいました。
私って、定休日女!?
行く先々、定休日。
友達とランチ行くときも、二軒回って三軒目でようやく開いていた、とかざら!
この日も狙っていた梅が枝餅屋さんがまさかのお休み。
しかも定休日木曜、とか書いてあるのに、何故閉まってる!(この日は水曜でした)
まあ、水曜木曜お休みのところって多いし、私が動くのが水曜が多いというのもありましょうが。
それにしても、、、ねえ。。。







c0129498_211567.jpg
このお店も賑わってました。
そしてツバメが巣作りの最中。
繁盛しますな!






c0129498_21152184.jpg
太宰府を後にして向かったのは吉野ヶ里。
ここへ最後に来たのは何年前だろう。。。
初めて来た時はまだ地面と掘り起こして何か出た、という穴だけの時。
想像力をかき立てられ、わくわくしたものです。

その次に来たときには高床式の住居などが再現されていて、
ちょっとがっかりしました。
見てしまったら想像が膨らみません。

んで、今回。
立派で大きな施設になっていました。
それはもうびっくり。
ちょっとやそっとじゃ回れそうもないくらいの広さ!
建物もたくさん再現されている。
ここまできたら、これはこれで素晴らしいとしかいいようがない。
佐賀平野を見渡せる、平らなこの土地で、
どんな人たちが、どんな生活をしていたのでしょう。






c0129498_21153495.jpg
北側には背振山も。
また今度ゆっくり歩いてみたいです。
はっちゃん走らせるのにも良さそうだし!(笑)

そしてここから長崎へ向かう関川さんたちとお別れ。
雨は残念だったけど、楽しい二日間でした。
ナイスガイくんが何でも美味しそうに食べてくれるので、
色々お付き合いさせてもらった甲斐がありました!ありがとう♪
また待ってまーす!






c0129498_21155089.jpg
そして一人寂しく帰る道中。






c0129498_2116221.jpg
脇へ入る道沿いに菜の花がずらーっと見えたのでUターンして寄り道。







c0129498_21161736.jpg
あいにくの雨だったけど、蕾と雨だれも可愛い。







c0129498_21163342.jpg
寂しい気持ちで運転してたけど、嬉しくなりました。
来年も覚えていたら、この時期ここへまた来られたらいいな。





c0129498_17123885.gif




そしてそして。
我らが師匠、関川さんが写真入門本をご出版されました。


c0129498_2142365.jpg





関川さんの美味しそうなブログの通り、美味しそうな写真も満載です。
届いてすぐ見たのは、丁寧な解説は二の次で(笑)食べ物写真!
美味しそうなものが、より美味しそうに見える写真が撮れたらいいですよね。
(「美味しそう」を連呼しすぎ!?)

関川さんの写真は、くっきりはっきり、
そこにモノがあるんだ、という存在感ばっちり。
そしてどういう風に撮ったらそういう写真が撮れるのか、
詳しい解説を惜しげもなく伝授してくれるこの本。
関川さんはわかりやすく教えてくださるのがとてもお上手なんですが、
それがそのまま解説になっているんです。
ほんと読んだだけでうまくならんかなあ、、、(笑)

私が一番苦手な物撮り。
(桜も銀杏も苦手だと言っておきながら、じゃあ何が得意なんだ、
という突っ込みは聞こえません。)
とにかく色々挑戦してもっと上手になれたらいいな。

ちなみにちょこっと私の手とかうちのカップの出演あり。
ts(も手の出演あり)ときゃーきゃー言いながら見ました。
tsはきゃーきゃー言いませんが(笑)
ああ、こんなことならもっと気合い入れてセッティングするんだった、、、
まあしたところでしょぼさは変わらないんですが。
美味しそうなパエリアは私作です♪(爆)

[PR]

by coo-coos | 2010-04-14 22:14 | going out

『マッピー』用ボーダー

<< つつじ寺 花見 >>