映画

c0129498_14431938.jpg
slumdog millionaireを観てきました。

久しぶりに映画館で映画。
どこからどこまでが本当のインドの現実なの?
まだまだ根強い人種差別と貧富の差、宗教問題、
インドの人と知り合いになっても知ることはなかった
黙殺されている人たちの生活が忘れられません。

インドにカレー食べに行きたーい、なんて暢気なことを
ほざいていた自分が恥ずかしくなりました。

怖いことばかり書いているけど、とても良い映画だったと思う。
話しの展開も画面がころころ変わるけど、わかりやすい。
でも知らなかった、知ろうとしなかった現実を知ってしまった今、
ハッピーエンドだったとしても心にひっかかるものがあります。
思い出すのはそんなシーンばかり、、、

そして・・・あれ?インド映画特有のあれがなかったねー、と思ったけど、
ちゃーんと最後に出て来てくれたのでちょっと明るくなりました!


今友達が貸してくれた重力ピエロを読んでいる。

自分からは読まないタイプの本だったので面白く読んでいます。
ちょうど今それも上映中。
他にもたくさん観たい映画があった。
次は何を観に行こっかなー?
[PR]

by coo-coos | 2009-06-06 15:12 | diary

『マッピー』用ボーダー

<< こんにちは、初めまして。 雨の水曜日 >>